キレイモでの未成年脱毛の年齢制限、同意書、学割の注意点を分かりやすくお伝えします!

キレイモで未成年が脱毛する際のポイント!同意書、カウンセリングや契約時のルール、分割払い方法、学割、U-19応援プランなど解説!

 

キレイモで脱毛したい!」
と思っている未成年のために、
カウンセリングや契約や支払い方法の注意点や、お得プランなどをまとめました!

 

気になるところからどうぞ!

 

 

キレイモで未成年が脱毛するために必ず必要な親権者同意書はコチラ!

同意書ダウンロード

 

 

キレイモの無料カウンセリング予約はコチラ!

脱毛サロンKIREIMO無料カウンセリング予約

 

まとめ|キレイモの未成年脱毛の3つの注意点!


キレイモ未成年が脱毛するための注意点は全部で3つです。

 

  1. 何歳からでも脱毛できる!(中学生・高校生もちろんOK!ただ、初潮がないとNG。)
  2. 無料カウンセリングには親の同意書が必要!(親が同伴する場合でも持参が必要)
  3. 支払い方法は現金とクレジットカードのみ!(分割払いはできない)

 

 

キレイモには、脱毛可能な年齢制限はないので、何歳であっても脱毛することはできます。

 

ただし、キレイモが設定している条件としては、少なくとも「初潮があってから」です。

 

(この理由は、思春期を過ぎてホルモンバランスが整うよりも前に脱毛しても、その後に毛が生えてきてしまうことがあるからです。)

 

 

それと、注意が必要なのは、親の同伴があったとしても親権者同意書の持参が必要だということです。

 

(親の同意書は、「未成年(子供)が結ぶ契約に、親が責任を持ちますよ」という証です。
そう考えると、「カウンセリング時点ではいらないのでは?」と思う方もいるかもしれません。
しかし、キレイモは事前の記載と持参が必要になるので、気を付けて下さいね!)

 

 

最後に、未成年の支払い方法です。

 

多くの未成年は、まとまったお金は持っていないことでしょう。

 

脱毛費用は良いお値段するので、分割払いにしたいと思う方は多いでしょうが、
キレイモでは未成年は分割払いできません…。
(※親のクレジットカードを使えるなら可能です。)

 

ただし!
月額制プラン“U-19応援プラン”を選べば、未成年でも毎月の支払いで通うことは可能です。

 

 

 

この3つの注意点さえ知っておけば、未成年でも、キレイモのカウンセリングや契約で困ることはないでしょう!

 

 

 

【キレイモの未成年脱毛のカウンセリング】親の同伴・電話確認は?


ここでは、未成年キレイモのカウンセリングを受ける際の流れや注意点など紹介します。

 

 

無料カウンセリングの予約を取る!

>>脱毛サロンKIREIMO無料カウンセリング予約

無料カウンセリングの準備をする!
  • カウンセリング当日は同意書(承諾書)を持参する!
  • 学割を使いたい場合は、学生証も必要。
  • 当日契約したとしても、当日施術はできないので、毛の処理は不要。

カウンセリングを受ける!
  • カウンセリングの際に、パッチテストとして腕にテスト照射してもらうこともできる。
  • (※親への電話確認などはなし。)

契約する!(カウンセリング当日、または別日。)
  • 契約には、現金またはクレジットカードが必要。
  • 親のクレジットカードを使う場合は、カード名義同意書も必要。
  • 学割を使う場合は学生証が必要。
  • U-19応援プランに申し込む場合は、19歳以下である証明書(身分証明書)が必要。(※学生の場合は、学生証もOK。)

施術する!
  • 施術日は、契約後にアクセスできるようになる“マイページ”からネット予約する。
  • 施術1〜2日前に、シェービングしておく。(※自分で手の届かない背中・うなじ・Oライン・ヒップ以外。)

 

 

 

ワンポイント!

 

キレイモの無料カウンセリングでは、キレイモの脱毛プランの話だけではなく、脱毛の基本についても教えてもらえます

 

なので、脱毛に興味があるなら、自分で色々調べるよりもまずは無料カウンセリングを受けてみるのが早いかもしれません。(小声)

 

 

 

【キレイモの同意書の書き方】未成年は脱毛前にチェック!


キレイモの“親権者同意書承諾書)”のポイントを紹介しておきましょう!

 

まずは下記からダウンロードして下さい。
>>同意書

 

自宅で印刷するには、“パソコンとプリンター”か“スマホから印刷できるプリンター”が必要です。

 

どちらもない場合は、
コンビニで印刷ができるスマホアプリもあります。

 

あるいは、同意書の内容(太枠の中の箇所)を、手書きで書いてくるのでも大丈夫です。

 

(ただし、手書きの場合でも、署名欄(氏名や住所など)は親に直筆で書いてもらう必要があります。
自分で書くのはNGです。)

 

印鑑まで押しておくのを忘れないように気を付けて下さい。

 

 

注意!

 

同意書の文章の中には、
「カウンセリング時に親権者様の同席が難しい場合、〜」
と書いてありますが、
実際は、親が同席できる場合でも同意書の持参は必要になるので気を付けて下さい。

 

 

 

未成年にお得なのは学割とU-19応援プラン!?【キレイモでの未成年支払い方法】

 

キレイモでの、未成年の支払い方法や、お得な割引キャンペーン、オススメ脱毛プランについて紹介します!

 

 

まず、学生であれば学割を使うのがお得でしょう!
(プランによりますが最大2万円安くすることができます。)

 

未成年の場合は支払い方法は、現金とクレジットカードのみです。

 

キレイモ公式サイトでは、“回数プラン”が分割払いできると紹介されていますが、
未成年では分割払いはできないので注意して下さい。

 

回数プランを分割にする唯一の方法は、
クレジットカードで一括で支払って、カード会社に連絡して分割にしてもらうことです。

 

クレジットカードを持っていなくても、親のカードで分割にすることも可能です。
ただしその際は、“カード名義同意書”が必要です。
(これも親の直筆のサインと印鑑が必要。)
>>カード名義同意書

 

 

あるいは、回数プランの分割ではないですが、月額制プランを選ぶのもオススメです。
これなら、まとまった現金がなくても、クレジットカードがなくても、キレイモで脱毛に通うことができます。

 

キレイモの月額制プランは“U-19応援プラン”です。

これは、19歳以下のためのプランで、月額7,900円で全身脱毛に通うことができるプランです。

 

“U-19応援プラン”で申し込む場合は、契約時に20歳未満であることを証明できる証明書を持参しましょう。(学生証、パスポート、免許証など)

 

※キレイモの“U-19応援プラン”は、未成年のためのお得プランなので、申し込めるのは20歳の誕生日を迎える3カ月前までです!
また、学割との併用はできないので注意して下さい。

 

 

>>脱毛サロンKIREIMO無料カウンセリング予約
/今なら初月分(7,900円)が0円になるキャンペーンを実施中みたいです!\

 

 

 

〜〜Presented by H2 C2 harlem〜〜

トップへ戻る